Instagramは7月19日、投稿の「いいね!」数と動画再生回数を非表示にするテストを、日本を含む一部の国において実施することを発表しました。このテストは、コミュニティに「いいね!」の数ではなくInstagram上でのつながりやシェアする写真や動画の内容を重視してもらいたいという思いから実施するもので、対象となるアカウントのフィードやプロフィール画面などの全ての写真・動画に対する「いいね!」数と動画再生回数が、投稿した利用者本人にのみ表示されるようになります。投稿上の「XXXさん他が『いいね!』しました」ををタップすると、引き続き自分の投稿に付いた「いいね!」数と動画再生回数を確認することができ、どのアカウントが「いいね!」したのかも一覧で確認することができます。

 

 

本テストは今年5月にカナダで開始し、コミュニティからのフィードバックを収集していましたが、より多くの国と地域の利用者に与える影響を学ぶため、Instagramにとって重要市場の一つである日本でもテストを実施することになりました。今回のテストから得られる新たな学びを活かし、今後もInstagramが家族や友だちとの距離を縮め、自分の趣味・関心、お気に入りのビジネスとのつながりを深める場になるよう、様々な取り組みを続けてまいります。