Facebookは8月15日(米国時間)、ニュースフィード及びページ内の投稿・広告に関する表示デザインのアップデートを発表しました。

利用者の利便性と誘導性の向上を目指し、今後数週間にかけて下記4つの機能のアップデートを行う予定です。

  • プロフィール画像:
    Facebookのニュースフィード、Facebookページのタイムライン、および個人のタイムラインにおいて、プロフィール画像が円形表示されるようになります。表示サイズは、従来の四角表示と同じ高さと幅の正円となります。Facebookページおよび個人アカウントの上部に表示されるプロフィール画像は、従来通り四角表示です。円形加工後の表示確認には、以下で配布しているPhotoshopファイルをご利用ください。

  • リンクプレビュー部:
    従来あった両側のスペースを削除し、写真・動画・リンクプレビューの表示領域を画面端まで拡張します。
  • リンクとコールトゥアクション部:
    背景色をグレーに変更し、プレビュー部と同様に表示領域を画面端まで拡張します。「いいね!」「コメント」「シェア」ボタンのデザインをより大きく、クリックしやすいデザインに変更します。

  • コメント欄:
    コメントへの返信がわかりやすくなるように、コメント欄のデザインを変更します。

今回のアップデートはあくまで表示デザイン仕様の変更であり、利用者が目にするコンテンツそのものやその表示順についての影響はありません。

本アップデートは本日より小規模な範囲の利用者に対して表示を開始し、今後はフィードバックを参考にしながら順次公開範囲を拡大していく予定です。画面デザインについては今後のフィードバックに応じて、変更となる可能性があります。