Instagramは2017年6月20日(米国時間)、ライブ配信後のリプレイ動画を「インスタグラム ストーリーズ(Instagram Stories)」でシェアできる機能を追加したことを発表しました。リプレイ動画はシェアしてから24時間、ストーリーズ投稿として表示され、再生することができます。

現在、世界中で毎日2億5000万以上の利用者がインスタグラム ストーリーズを利用しており(2017年6月時点)、2カ月余りで5000万人増加しています。新たに追加された本機能により、多くの利用者がこれまで以上に友だちやフォロワーとリアルタイムで交流し、ライブ配信という共通の体験を介して繋がりを深めることができるようになります。

本機能の利用方法は以下の通りです。

  • フォローしている利用者がリプレイ動画をシェアすると、ストーリーズが表示されるトレイ内のプロフィール写真の下に、三角形の再生ボタンが表示されます。ボタンをタップするとリプレイ動画が再生され、配信時のコメントや「いいね!」も見ることができます。
  • リプレイ動画をシェアするには、ライブ配信終了後、画面下部の[シェアする]をタップしてください。シェアしてから24時間は、ストーリーズ投稿としてトレイに表示されます。

機能の詳細に関しては、Instagramの日本語公式アカウント@instagramjapanをご参照ください。