Instagramは2017年4月17日(米国時間)、保存機能でブックマークした写真や動画を整理できる「コレクション」を新たに追加しました。コレクションにどの投稿を保存したかは本人のみが閲覧でき、他の利用者に表示されることはありません。

昨年12月に保存機能が発表されて以来、およそ半数(46%)の利用者が1件以上のフィード投稿を保存しています。次の旅行を計画したり、お気に入りのアーティストの作品を見返したり、大好きなペットの動画をいつでも見られるようにするなど、もう一度見たい写真や動画を自分だけのコレクションに整理することで、より見やすく管理することができます。

保存したいフィード投稿の右下にあるブックマークアイコンを長押しすると、既存のコレクションに追加、もしくは新規コレクションを作成して保存することができます。また、コレクションの名前も自由に編集することができます。

今回アップデートの詳細に関しては、Instagramの日本語公式アカウント@instagramjapanよりご確認ください。またスクリーンショットやチュートリアル動画については、下記よりダウンロードしていただけます。