インスタグラムは12月14日(米国時間)、フィードに表示される写真や動画の中から、もう一度見たい、覚えておきたいコンテンツを保存できる機能を発表しました。

igjp_save

お気に入りの#ootd(Outfit of the day=今日のコーディネート)や挑戦してみたいヨガのポーズ、次の旅行中に訪れたいカフェなどを捉えた写真や動画を、今後は簡単にプロフィール内の専用タブに保存することができます。

各投稿の右下に新しく設置されたブックマークのアイコンをタップすると、フィードに表示される写真や動画が保存されます。これらのコンテンツはプロフィール画面にある「保存済み」タブに保存されますが、閲覧できるのは本人のみで、他の利用者に表示されることはありません。

機能の詳細については@instagramjapanからもご確認いただけます。