インスタグラムは2016年11月10日(米国時間)、「インスタグラム ストーリーズ(Instagram Stories)」に、メンション、ブーメラン、外部リンクの挿入という3つの新しい機能を追加しました。今年8月にインスタグラム ストーリーズをローンチして以来、最も大きなアップデートとなります。

新たに追加された3つの機能は以下のとおりです。

メンション:投稿画面でテキストツールを使用し、@(アットマーク)からはじまるアカウント名を入力することで、フィード投稿に対するキャプションやコメントと同じように、特定の利用者をタグ付けできるようになります。閲覧時にタグをタップすると利用者のプロフィールがプレビューとして小さく表示されるほか、メンションされた利用者にはダイレクト機能で通知が表示されるため、そのまま非公開でやり取りを続けることも簡単です。

IG_mention
ブーメラン:写真をつなげてミニ動画を作成するインスタグラムの単独アプリ「ブーメラン」を、インスタグラム ストーリーズ専用のカメラから直接撮影し、投稿できるようになります。撮影画面でブーメランモードを選んでボタンをタップだけで、アプリを切り替えることなく動画を撮影することができます。

ig_boomerang

外部リンク(※テスト運用・認証アカウントのみ):投稿画面から外部リンクを挿入できるようになります。閲覧しているストーリーズ投稿にリンクがある場合、画面中央下に「もっと見る」オプションが表示され、タップするとインスタグラムのアプリを離れずに詳しい情報を得ることができます。まずは著名人やメディアなどの認証アカウントのみを対象にテスト運用を開始します。

ig_weblinks

現在、毎日1億人以上の利用者がインスタグラム ストーリーズを利用しています。今回追加する新しい機能によって、より楽しく、クリエイティブかつ実用的なインスタグラム ストーリーズの楽しみ方がコミュニティから生まれることを期待しています。

※リンクの挿入は、青いバッジの付いた認証アカウントのみでのテスト運用となります。