Facebookは3月18日、世界での広告主300万到達を記念して発表した動画機能「ビジネスストーリー」の日本語版を本日より提供開始いたしました。

ビジネスストーリーは、広告主などFacebookページの管理者および編集者が、自社のビジネスのストーリーについて10秒程度の動画を作成し、Facebookページのファンに向けて発信することができるツールです。Facebook上では、世界で1日あたり1億時間の動画が視聴されており(2015年12月末時点)、動画は利用者から楽しまれるコンテンツとなってきています。そこで、世界の300万のビジネスの各々のストーリーを伝えることができる動画を簡単に製作できるようなりました。

この機能を使うと、Facebookページの管理者および編集者であれば、だれでも手軽に動画を作成可能です。下記の通り、作成方法もとてもシンプルで、モバイル機器からも簡易に作成ができます。

  • ステップ1:ビジネスストーリー公式ページ(https://yourbusinessstory.fb.com/jp/) から「動画を作成」ボタンをクリックし、ストーリーを紹介したいFacebookページを選択します。
  • ステップ2:次に、Facebookページに投稿された写真の中から使用したい画像を8枚選択します。写真を確定する前に、選択した写真の順序を好きなように並べかえることも可能です。
  • ステップ3:さらに、テンプレートに従い、「私たちの仕事は…」の続きを90文字以内のテキストで入力し、ストーリーを確定します。
  • ステップ4:そして、4種類のBGMから音楽を選ぶと自動的に動画が作成されます。
  • ステップ5:完成した動画の真下にある「Facebookページへの投稿」ボタンを押すと、Facebookページ上にシェアされます。

日本でもFRILBASE、やreluxなどが、ビジネスストーリーメイカー動画機能を活用し、公式Facebookページ上で、それぞれのストーリーを紹介しています。

このニュースの詳細は、FacebookのビジネスブログFacebook for Businessをご覧ください。