2015年12月にテストを開始したライブ動画の機能を、より多くの方にご利用いただけるようになりました。この機能は、リアルタイムに動画をFacebook上でシェアできるもので、これまでのテストでは動画を使って友達や家族とつながる様々な使い方がみられました。米国時間2016年1月28日から、米国内でのiPhone利用者がライブ動画を使えるようになるほか、世界各国でも今後数週間以内に提供が開始されます。日本は最初に提供が開始される国のひとつで、同日から一部の方の利用が可能となります。今後数週間をかけて皆様に提供が広がっていきます。

international-image

ライブ動画をシェアするには、近況アップデートの欄をタップし、ライブ動画のアイコンを選択してください。簡単な説明を加え、ライブ動画をシェアする公開範囲を選んだ上で、ライブ動画配信を開始します。ライブ動画の配信中は、見ている人の数と名前、そしてコメントをリアルタイムに確認できます。配信を終えると、通常の動画と同じようにタイムラインに動画が保存されます。削除することも、友達が後で見られるように保存しておくことも可能です。

フォローしている友人や著名人のライブ動画はニュースフィードでみつけることができます。ライブ動画を見ている間、「フォロー」をタップまたはクリックするとその人が次にライブブロードキャストを開始するときに通知を受け取ることができます。

ライブ動画は著名人や、認証されたFacebookページでも利用可能で、Android版携帯端末でもご利用いただけるよう準備を進めています。ライブ動画についての詳細はヘルプセンターをご覧ください。

投稿者:Vadim Lavrusik プロダクトマネジャー