Facebookのライブ動画は、リアルタイムの体験や視点を、大切な人たちとシェアできるツールで、友達や家族の間のやりとりから、世界的な著名人のファンとの交流まで幅広くご利用いただいています。Facebook上でのライブ動画はリアルな体験を可能にするため、たくさんの方々がすぐに生の動画を視聴し、動画の配信者と交流するようになります。ライブ動画とそうでない動画では、ライブ動画の方が3倍以上長く視聴されることもわかりました。

Androidユーザーもライブ動画が大好きです。ライブ動画を視聴した人の50%以上はAndroid端末を利用しています。今週から、Android利用者へのライブ動画の配信(ブロードキャスト)機能を順次展開していきます。まず米国から始まり、追ってその他の国々へと広がる予定です。

1か月ほど前、ライブ動画の配信を世界中の国々で利用可能となると発表しましたが、現時点では30ヵ国以上の国でiOS利用者からライブ動画の配信が可能となっています。今後、世界中のさらに多くの国で、個人の利用者の方々やFacebookページへ、ライブ動画の配信機能の提供を拡大していきます。

ライブ動画をシェアするには、近況アップデートの欄をタップし、ライブ動画のアイコンを選択してください。簡単な説明を加え、ライブ動画をシェアする公開範囲を選んだ上で、ライブ動画配信を開始します。ライブ動画の配信中は、ライブを見ている人の数と名前、そしてコメントをリアルタイムに確認できます。配信を終えると、通常の動画と同じようにタイムラインに動画が保存されます。削除することも、友達が後で見られるように保存しておくことも可能です。

Facebookでつながっている友達や著名人のライブ動画はニュースフィードでみつけることができます。ライブ動画を視聴中に、「フォロー」をタップまたはクリックするとその人が次にライブ動画の配信を開始するときに通知を受け取ることができます。

ライブ動画は著名人Facebookページでも利用が可能です。詳細はヘルプセンターをご覧ください。

投稿者:Vadim Lavrusik プロダクト・マネージャー、 Dave Capra エンジニアリング・マネージャー