2014年9月に一部の国で利用が開始された「近くにいる友達」機能が本日より日本国内でも利用可能となりました。これは、ご自身で設定をオンにすることで利用可能となり、近くの友達や、外出中の友達を見つけられる機能です。

「近くにいる友達」機能をオンにすると、Facebook上の友達がたまたま近くにいると通知が届くようになり、連絡を取って落ち合ったり会ったりできるようになります。映画を観に出かけたら、近くにいる友達を通知で知り、一緒に映画を観たり、映画のあとで待ち合わせたりといったことが起こるかもしれません。nearby-friends-press-1

「近くにいる友達」はオプションとしてご利用を選べる機能です。自分の位置情報を見ることができる人を、「友達」、「親しい友達」、「友達リスト」などから選べ、機能のオン・オフをいつでも切り替えることが可能です。
nearby-friends-press-2「近くにいる友達」で友達と位置情報を共有できるのは、あなたと友達が、お互いにこの機能をオンに設定し、位置情報を共有する相手に選んでいるときだけです。自分の位置情報を見ることができるのは自分が共有する相手に選んだ友達だけで、自分から位置情報を見られる友達も同様です。

近くにいる友達をみつけて待ち合わせする

「近くにいる友達」機能には、特定の友達と、これから1時間、など特定の時間内に限定して、より詳細な位置情報をシェアするオプションを選ぶこともできます。この設定を行うと、選択した特定の相手は、利用者の地図上での正確な位置を確認でき、待ち合わせなどに活用できます。
nearby-friends-press-3

旅行中の友達も見つけられるようになります

自分の「近くにいる友達」機能がオンになっていて、友達もこの機能で位置情報をお互いに共有していると、旅行中の友達の場所も通知されたり、友達がいる都市やエリアをプロフィール上でも確認できるようになります。自分が旅したことのある場所を友達が旅行していれば、オススメの場所や美味しいレストランを紹介するといった楽しみが生まれます。たまたま友達と同じ旅行先に行くことがわかり、現地で会う約束を、といったこともあるかもしれません。

「近くにいる友達」機能はAndroid版とiOS版アプリで利用可能です。
より詳細な情報は、ヘルプセンターをご覧ください。

投稿者:アンドレア・ヴァッカリ(プロダクト・マネージャー)