誰でもスマートフォンを手元に持つようになり、友達という新たなカメラマンが、私たちの生活の一部を撮影するようになっています。しかし、友達に写真を撮ってもらっても受け取る機会がなかなかないのが現状で、同じグループの写真を、それぞれが何台ものスマートフォンで撮ろうとします。また、友達から何枚か写真をもらったとしても、全てをスマートフォン上の一つのところにまとめて整理して保存することは難しいものです。

このような写真の整理・共有を、もっと簡単にする新たな単独アプリ『Moments』が、このたび日本でも利用可能となりました。

米国で2015年6月に提供開始した本アプリは、今回、EU、カナダを除く全世界でiOS版、Android版が共に提供開始となりました。

たとえば、結婚式に出席すると、1日を通して多くの人が素敵な写真を撮影します。あなたが撮った写真を、写っている友達にすぐにシェアしたり、自分が写っている写真が欲しいと思ったりすることがあるでしょう。アウトドアや夜のお出かけといった、ちょっとしたイベントでも同じことです。

『Moments』で写真を同期すれば、非公開で友達に写真を送ったり、自分が撮影していない写真を友達からもらったりすることができます。『Moments』は、撮影日や顔認識技術で写っている友達を特定することで、あなたのスマートフォンの写真を分類します。非公開で、これらの写真を特定の友達とすぐに簡単に同期でき、友達の方でもあなたとの写真を同期するか選ぶことができます。あなたも友達も、一緒に撮った全ての写真を手に入れることができるのです。

Facebook_Moments_Japanese_iOS

『Moments』では、あなたが同期した全ての写真を整理して保存し、あなたや特定の友達が写っている写真を探すこともできます。また、ベストな写真を自動でまとめて、BGM(音楽)をシンクロさせたスライドショー動画を作成し、友達にFacebook上でシェアすることも簡単にできます。(動画作成機能はiOS版のみ)

『Moments』は顔認識技術を利用して、写っている友達から写真を自動的に分類します。(認識されるのは、Facebook上で友達になっている相手のみです)これには、Facebookの「タグの提案」と同じ技術が使われています。「タグの提案」は「設定」で確認できます。

『Moments』アプリ内で写真を特定の友達に非公開で同期した場合、Facebookに自動で投稿・シェアされることはありません。

『Moments』は、Creative Labsのアプリです。本日から、EUとカナダを除く全世界で、iOS版およびAndroid版がご利用いただけます。App StoreまたはGoogle Playからダウンロードできます。

投稿者:ウィル・ルーベン(プロダクト・マネージャー)