ニュースフィードは、Facebookで繋がっている人やページの投稿・記事が、一人ひとりにパーソナライズされて集まる場所です。ニュースフィードの目的は、利用者が自分にとって最も重要なものを表示することです。そのため、利用者にとって関心があると思われることを、誰とよくやり取りをするか、どんなコンテンツに「いいね!」やコメントをするかといった傾向を元に、表示されるものにランク付けがされています。

Facebookは常に、ニュースフィードをより便利に、よりパーソナライズしたものにしようと努めています。その人にとって何が最も重要かは、当人にしか分からないものです。ですからFacebookは、ニュースフィードで何を見るかを利用者の皆様ご自身で管理する方法を、もっと提供したいと考えています。昨年、ニュースフィードをもっと自由に管理しやすくする新機能を発表しましたが、ニュースフィードを主体的に設定してより便利にするための、さらに優れた機能を本日発表します。利用者の皆様が管理できる範囲が広がるよう、「ニュースフィードの設定」についてデザインを見直し、機能を拡充させました。

 

設定_チェックなし

 

ニュースフィードのトップで見る友達とFacebookページを選ぶ

優先的にトップに表示する人を選択_01

記事に優先順位をつけて特定の友達やFacebookページからの投稿を見逃さないようにするため、ニュースフィードのトップに表示される友達とFacebookページが選べるようになりました。

「ニュースフィードの設定」で、投稿をトップで見たい友達のプロフィール写真を選びます。そうすることで、あなたが前回Facebookに来て以降、その人がシェアした新しい投稿が全て、ニュースフィードのトップに表示されます。それらの投稿には右上に星マークが入り、なぜトップに表示されているかわかりやすくなっています。その他のニュースフィードは今まで通り、スクロールダウンして見ることができます。

新しいページを発見し繋がる

新しいページを発見

新しいFacebookページを発見してフォローすることで、興味のある出版社、アーティスト、ビジネスとつながることができるかもしれません。過去にあなたがどんなタイプのFacebookページに「いいね!」したかを元におすすめが表示されるので、新しいFacebookページを発見し、関心のある記事により多く出合うことができます。

友達、Facebookページを選んでフォローする/フォローをやめる

フォローをやめる_フォローを再開

現状の「ニュースフィードの設定」ツールでは、この1週間にあなたがニュースフィードで最もよく見た友達、Facebookページ、グループのリストが表示されるようになっていました。今回新たに提供されるツールでは、そのリストに今後アップデートを見たくないものがあれば、友達、Facebookページ、グループのフォローをやめることができます。また、以前にフォローをやめた人も確認し、いつでもフォローし直すことができます。

「ニュースフィードの設定」を行うには、モバイルアプリの右下にある「その他」をタップし、メニュー下部にある「ニュースフィードの設定」をタップします。設定の変更は、ここからいつでもきます。
この、ニュースフィードの新しい管理ツールは本日からiOS版でご利用いただけます。Android版とデスクトップ版は、数週間以内に展開される予定です。

投稿者: グレッグ・マーラ(プロダクト・マネージャー)

 

▼ニュースフィードについての基本的な情報は、下記をご覧ください

ニュースフィードについて