写真・動画のソーシャルネットワーキングサービス、インスタグラムは、2015年4月29日(米国時間)、 アーティストや音楽制作に携わる人々、そしてその音楽を愛するファンのコミュニティまで、世界の音楽に関する写真・動画を発信するインスタグラム公式アカウント 「@music(https://instagram.com/music)」を開設しました(英語のみ)。現在約6000万人のフォロワーを持つ最初のインスタグラム公式アカウント(@instagram 英語版)を開設して以来、4つの国別アカウントをローンチしてきましたが、特定の分野に絞った公式アカウントは世界初です。

@musicアカウントの投稿例

@music_post1

@musicでは、日本のTricotなど新進気鋭のバンドの紹介はもちろん、BeyoncéQuestloveといった有名スターの知られざる一面にもスポットライトを当て、利用者の新たな発見につなげることを目指しています。また、紹介するのはアーティストやそのファンだけでなく、音楽専門の写真家、CDジャケットのデザインを手がけるイラストレーター、楽器職人、レコードコレクター、レコーディングスタジオの様子、ライブのステージ風景などさまざまです。音楽コミュニティの表から裏まであらゆることを、クリエイティブなビジュアルで発信していきます。

音楽とそれを取り巻くコミュニティは、すでにインスタグラムに根づき、その大切な一部となっています。現在の人気アカウントのうち4分の1が音楽関連で、インスタグラムは世界中のアーティストが自身のストーリーを伝え、クリエイティビティを発揮し、ファンとダイレクトにコミュニケーションする場となってきました。

@musicでは、世界中の音楽と音楽コミュニティのクリエイティブな利用者たちを、今までにないユニークなビジュアルという観点から紹介することで、そのファンをつなげ、ファンが新しい音楽の楽しみ方に出会えることを目指していきます。音楽にちなんだテーマで一般利用者に投稿を呼びかける週末ハッシュタグプロジェクトや、「#15SecondLessons(アーティストによる15秒音楽レッスン)」「#FreshSpin(新しい音楽の紹介)」「#Audiology(オーディオ機器)」などの連載企画も予定しています。