米国時間2015年2月10日より、Facebookのグループ機能において、個人間の売買に特化したグループを対象に、メンバー同士で物品をより簡単に売り買いできる新機能をご利用いただけるようになりました。

この機能を利用すると、グループのメンバーは、グループに投稿する際に「販売する」機能を選択できるようになりました。この機能では、売り手となる投稿者は販売する商品の説明、価格、受け渡しや配達の場所を入力することができます。

image-1

売り手(投稿者)は、投稿のステータスを[在庫あり]または[売却済み]に変更したり、過去に販売したアイテムをカタログ形式で簡単に表示させたりすることもできます。

image-2

この新機能は、以下で紹介するLisaさんやKaduさんの立ち上げたようなグループで、メンバー同士で売買を行っている世界中の方々におすすめの機能です。

  • フロリダ州のLisa Duncan-ThayerさんはMade By Mama Buy/Sell/Trade (母親の手作り 購入/販売/交換)というグループを作り、かぎ針編みの作品を自ら販売し、さらに地元の職人に手作りの品を販売する場所を提供しています。フロリダ州ピネラス郡とその近郊に現在4,500人以上のメンバーを抱えたこのグループは、数多くの女性に趣味をビジネスに変える場を提供してきました。
  • リオデジャネイロを拠点に活動するプロのギタリスト、Kadu Carvalhoさんは、ブラジルのミュージシャンが楽器を売買する場としてFacebookのグループを運営しています。約3年間で、メンバー数が34,000人以上にまで増えたこのグループで、Kaduさんは楽器を売買したり、交換したりできるようになっただけでなく、彼自身や彼のバンドであるSwellの知名度アップにも役立っています。

これからも、グループ内で売買を行っている方々が簡単につながり、閲覧し、検索できるよう、今後数か月でさらに新しい機能をご紹介していく予定です。

これらの新機能はすでに売買を行っているグループを対象に、 今後数ヶ月以内にご利用可能となる予定です。iOS版/Android版アプリ、ならびにモバイルおよびデスクトップのブラウザからFacebookを利用する際に利用可能となります。

売買を行うFacebookグループを管理されている方でこの機能をご利用されたい方は、以下のURLでご自分のグループを申請することができます。https://www.facebook.com/help/contact/317809975082848