Facebookは本日、Parse開発者向けに、以下の発表をいたしました。

Parseは、モバイルのネイティブアプリ構 築にかかる開発者の負担を軽くするため、サーバーのスケーリングやプッシュ通知の送信など、よく使われるバックエンド機能を数多く提 供しています。実際にParseとFacebook製品を利用すると、アプリの構築、成長、収益化がきわめて容 易になり、現在、Parseが機能を提供するアプリは全世界で500,000本を超え、なおも日々増えつづけていま す。

中でも、アジアはParseにとって非常に重要な市場であり、急速に利用が拡大しています。

○アジアにおける利用アプリ数は2014年上 半期で90%の急増

○APACに おいて、Parseの3製品(Parse Core、Parse Push、Parse Analytics)すべてを利用 したアプリ数は、2014年上半期で90%の増加

○Parse 利用アプリ数上位15か国のうち、6か国はアジア

また、Parseのグローバルコミュニティにとって、さらに使いやすいサービスにするべく、このたびParseサイトのコンテンツ(技術文書と顧客成功事例)を日本語はじめ、中国語(簡体字および繁体字)、韓国語、ロシア語にローカライズしまし た。

本発表内容に関する詳細は、下記のParse Blogをぜひご覧ください。
http://blog.parse.com/2014/12/01/jp/

また、顧客成功事例については、こちらのリンクからご覧いただけます。
https://www.parse.com/docs/jp/