投稿者: Paddy Underwood (プロダクトマネージャー)

本日、Facebookは「共有範囲を確認」機能の導入を開始します。これは、コンテンツを共有する相手を確認し、管理するための機能です。

利用者は、友達とつながるためにFacebookを利用します。誰と何を共有するのかを自分で決められるのは大切なことです。

Facebookにアクセスしたときに共有範囲を確認できるオプションが、数日のうちに表示されるようになります。[実行する]をクリックして確認作業を実施します。作業にかかる時間はほんの数分です。

Privacy Checkup Intro

ステップ1では、共有する相手が適切かどうか確認します。

Privacy Checkup Step 1

ステップ2では、Facebookでログインしたアプリが表示されます。それぞれのアプリについて、そのアプリを見られる相手や、今後アプリがあなたに代わって行う投稿の公開範囲を変更できます。使わなくなったアプリを削除することもできます。

Privacy Checkup Step 2

ステップ3では、プロフィールに記載している主要な情報の公開範囲を確認したり、変更したりできます。

Privacy Checkup Step 3

また、[プライバシーショートカット]をクリックすると、いつでも[公開範囲を確認]にアクセスできます。

Privacy Checkup