Facebookは米国時間11月18日(月)、ページ数が世界で2,500万件以上に達したことを発表しました。これまでスモールビジネスが展開するFacebookページ数は、物理的な店舗を持っているスモールビジネスのみをカウントしていましたが、オンライン上でビジネスを展開するスモールビジネスが増加している傾向を踏まえ、オンラインのみで製品・サービスを提供しているビジネスの数も含まれることになりました。

また、本日Facebook Japanは、日本でもスモールビジネスが事業の運営にFacebookページを活用いただいている件数が増えているのをうけ、よりわかりやすく、参考にしていただけるFacebookページの活用術ページを立ち上げました。今回は以下の3点を中心とするFacebook活用術のページをご用意しました。

1. Facebookページの基礎的な案内
自分が経営するビジネスでFacebookページをどのように活用できるか説明。基本的なFacebookページ設定方法のご案内。

2. お店に関するページの統合方法
自分が経営するビジネスのFacebookページを自ら作成していなくてもすでに存在している場合があります。すでに存在しているFacebookページの所有権を申請する方法などを紹介。

3. 広告の活用術
近くに住む人に来店してもらうためのFacebook広告の活用術をご案内。
Facebookならではのターゲティングを活用する事例を紹介。
このFacebook活用術ページは、台湾に続き、日本が世界で二番目となります。
今後もFacebookページの活用術に関する皆様のお役に立つ様々な情報を提供させていただく予定です。

Facebookページ活用術(日):
https://www.facebook.com/business/local-jp

※当ニュースは、当Newsroom日本版開始以前の投稿のため、簡潔な文面にてお知らせしております。