Menu

マーク・ザッカーバーグ

創設者、会長、CEO

マーク・ザッカーバーグは、2004年に設立されたFacebookのCEOです。彼は会社の全体的な方向性および製品戦略を策定することに責任を負っています。 Facebookのサービス、そしてその核心であるテクノロジーとインフラの開発をリードしています。 マークは、カリフォルニア州パロアルトに会社を移すまで、ハーバード大学に通ってコンピューターサイエンスを学んでいました。

ダスティン・モスコヴィッツ

共同創設者

ダスティン・モスコヴィッツは、Facebookの共同創設者であり、技術スタッフの中心的なリーダーです。 最近では、社内ツールの戦略と開発に携わっていました。 彼はハーバード大学で経済学を2年間専攻したあと、カリフォルニア州パロアルトに移ってフルタイムでFacebookで働くようになりました。

クリス・ヒューズ

共同創設者

クリス・ヒューズは、Facebookの共同創設者です。 クリスは当初、マーク・ザッカーバーグ、ダスティン・モスコヴィッツと共に寮で暮らしながらFacebookの広報担当者を勤め、その後パロアルトに移って製品チームで働くようになりました。 最近では、バラク・オバマ氏の2008年大統領選でオンライン戦略をまとめました。 彼は、ハーバード大学で歴史と文学の学士号を取得し、最優等で卒業しています。

エドゥアルド・サヴェリン

共同創設者

エドゥアルド・サヴェリンは、Facebookの共同創設者です。 Facebookの創立後数年間、ビジネスデベロップメントと販売の面を取り仕切っていました。 エドゥアルドは、ハーバードカレッジから経済学の学士号を授与され、最優等で卒業しています。